お問い合わせ

亀梨和也の出演作品は面白い、俳優として今後の活躍に期待できる

当ページのリンクには広告が含まれています。

この記事は約2分で読めます。
本文は約1253文字です

目次

ジョーカーゲームの主役が異彩を放っていた

ジョーカーゲームという映画に興味を持った時、私は出演者の誰一人として知りませんでした。

目録には特異な魅力を放つ日本人の俳優が主演となっており、その美形な顔立ちは中性的で、一風変わった美しさをもっていました。

映画には派手なアクションシーンも散見され、その独特な身のこなしから、彼はジャニーズのメンバーなのではないかと思いました。

そして、その予想が的中しました:亀梨和也でした。

彼の日本人らしからぬ顔立ちは、他の日本の俳優にはない独特の魅力があり、その演技もまた快活で自然です。

出演:亀梨和也, 出演:深田恭子, 出演:小澤征悦, 出演:小出恵介, 出演:山本浩司, 出演:渋川清彦, 出演:リチャード・シェルトン, 出演:ジャスパー・バッグ, 出演:リチャード・モス, 出演:田口浩正, 出演:光石研, 出演:嶋田久作, 出演:伊勢谷友介, Writer:渡辺雄介, 監督:入江悠
¥300 (2023/12/23 04:32時点 | Amazon調べ)
著:柳 広司
¥297 (2023/12/23 04:33時点 | Amazon調べ)
著:柳広司, 著:仁藤すばる, その他:柳広司
¥544 (2023/12/23 04:33時点 | Amazon調べ)

ドラマW『正体』で主演

連続ドラマW 正体 (全4話)

亀梨和也はドラマや映画で広く知られていて、最近では特にWOWOWのドラマ『正体』で印象的な演技を見せています。

全体のエピソード数がわずか4回で途中で終わるように思えますが、第一回目から亀梨和也は全面的に演技に打ち込んでいます。

全体的にはエピソード数が少ないかもしれませんが、彼の演技力と脚本の力が相まって、それぞれのエピソードが引き込まれる内容になっています。

著:染井 為人
¥990 (2023/12/23 04:37時点 | Amazon調べ)

亀梨和也の魅力の源泉

亀梨和也(Kamenashi Kazuya)は、日本のアイドル、俳優、歌手、ラジオパーソナリティであり、男性アイドルグループKAT-TUNのメンバーで最も知られています。

亀梨和也のプロフィール

彼の基本的なプロフィールです

  • 生年月日:1986年2月23日
  • 出身地:日本・東京都
  • 所属事務所:ジャニーズ事務所

1998年にジャニーズ事務所に入所してから、亀梨和也さんは数々のドラマ、映画、舞台に出演し、幅広い演技力を発揮してきました。特に「野ブタ。をプロデュース」、「嬢王」、「ノーサイド・ゲーム」などのドラマや、「俺俺」、「バンクーバーの朝日」などの映画では主演を務めています。

また、2006年からはジャニーズのグループ、KAT-TUNのメンバーとして活動。

亀梨和也の演技以外にも、彼自身の魅力が大きく作用し、つい目を引かれるのは福山雅治やキムタクといったイケメン俳優と同じです。

しかし、亀梨和也が彼らと異なる点は、彼が苦労人でアクが抜けており、特異な魅力があることです。

亀梨和也がアイドルとして軌道に乗るまでの苦労話は亀梨本人のYoutubeで語られています。

KATUN自体がとんでもないグループだったのでアイドル時代の亀梨はかわいそうではありました。

昔の写真を見ると今とはだいぶ顔が違う印象で、いまは目が大きくなっています。

これにより、今後さらに多くの作品に出演し、俳優としてのステップアップが見られることを期待しています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ヨーロッパ在住5年目です。辛口の視点で生き残った本物だけを詳細にご紹介しています。

目次